2010年01月19日

「玻」という字がどうして人気なの?

「玻」「鷹」に追加要望多数…常用漢字第2試案

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100119-00000451-yom-soci

漢字小委員会で審議が始まったそうですが、

わ〜〜からないことがある。

常用漢字表(1945字)の見直しは、パソコンの普及などを

背景に2005年3月から始まり、第2試案は、

09年3月公表の第1試案(2131字)から4字除外し、

9字加える計2136字からなり、11月以降、

一般から意見を募っていたところ、訴訟になっている

子供の名前の1字の「玻(は)」、障害者団体が要望している

「障碍(しょうがい)」の「碍」(86件)、東京都三鷹市などが

推す「鷹」(24件)の追加意見が多かったとのこと。

鷹が常用漢字表に載っていなかったとは驚き。

今ブーム(?)の『鷹の爪団』の鷹は、常用漢字ではなかったのですね・・・

こちらはぜひ常用漢字に追加していただきたい!

ところで、子供の名前で、認められずに訴訟になっているといわれる

「玻」という字をどうしても子供の名前に使いたい理由が知りたいです。

パっと見、失礼ながら、あまり縁起の良さそうな字には見えないのですが。

資格・転職・パソコン教室情報

インプラント年間実績多い歯科

引っ越し・転居を格安・スムーズに!

引っ越し・転居.com

合宿免許 自動車教習所 モータースクール

無添加自然派ミネラル化粧品

posted by supokon at 23:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。